忍者ブログ
~水平線に見えたそれぞれの青~ (気ままな波乗り日記)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バリでの食事事情は特別に変わった事が無かった様な気がするけど、まぁ、よくナシゴレンは食べたかな?ミーゴレンも食べた食べた。そんでもって、これは。。。。
ab17a74a.jpeg

















ミーゴレンではなくって日本へ帰ってきて初詣に行った時に食べた露天商のヤキそばです。でもミーゴレンそっくりです、味付けがソースでなければ。。。
e5853080.jpeg


















ナシゴレンもミーゴレンも正確にはインドネシア料理じゃないらしいけど、日本のラーメンやカレーライスみたいな物で準インドネシア料理でしょ!でも、皆が言うほど美味しいって。。。感じはしなかったような気が。。。安さは箆棒に感じたけどね。リーズナブルって言えば上の写真はチョットピンボケしてるけど、<Mama's>という観光客を相手にしている様な店構えのレストランでも、ビンタンビールの大ジョッキとご飯(料理)とその後にソフトドリンクを飲んでも8万5000ルピー。レートは115~120位だっけかな?日本円で多分700~750円。
3454a8a0.jpeg

















昼間はワルンで飲んだり食ったりで4万5千ルピー、夜もビール付けても8万5千ルピー位で済みます。でも、よく見てみるとメニューに値段が無いなぁ~。。。さすがバリって感じかも知れません。まぁ、バリ通な人なら多分この半分以下で楽しめるでしょう。そういう自慢話を初めてバリに来た日本人に話しているのをワルンの中で聞いていましたっけ。
そうそう、ガイドが案内してくれたお店が2軒ほどありました。
1軒目はスープが美味しいとガイドが自慢のお店。
0761e4eb.jpeg

















時は夕食時で最終日の前日に行きました。「蟹のスープ」と「丸ごと揚げ魚の餡かけ」と「多分、野菜炒め」

このスープには右にある醤油っぽい辛い調味料を数滴入れて食べると凄く美味しかった。
5688cbe7.jpeg

















魚も臭みが無く美味しく食べましたよ。そう言えばこの店に入った途端に天井の辺りをスススゥ~っと物体が動いた。目で追いかけると「おおイモリ?んヤモリ?まぁ。。。トカゲです。」結構、大きめでバリには多いとは知ってましたがチョット驚きです。
imori001.JPG


















2件目は最終日のランチで行ったこのお店。
bfd66e94.jpeg

















ここはチキン専門の店らしいです。普通にローカル食でしょう。値段は忘れたけど、確かコーラとご飯とチキン2本付けて。。。500円しなかったような気がします。
eefd1156.jpeg


















ウエイトレスはこんな方で!ローカルッぽさが出てて満足満足。
0e9f67cd.jpeg
















メニューを見れば。。。
0ca65e57.jpeg

















ワカランね。上が食事で下が飲み物らしいけど。。。この店ではガイドと同じようにフォークやナイフを使わずに右手で食べてみましたが、料理が熱くて敵わんかったです。鳥の皮の部分がカリカリになっていて少し甘酸っぱいソースで美味でした。
5泊(機中1泊)だったけど食事には何も中らず無事でした。ワルンでのキッチンを見ると、お腹が痛くなりそうだけどね。

とまぁ、こんな感じで特別な事もなくサモシイ思いもする事無く食にありついていましたよ~ん♪
と今回もダラダラの日記で終わる。(文章力ないなぁ~、オレ。)
PR

バリ島での1日の大まかなスケジュールは朝の7時半にボクを最初にピックアップしてから、もう1人の相方様を8時頃にピックアップしてポイントに向かう感じで、大体1ラウンド2時間くらいを午前と午後で分けて合計2ラウンドをこなす感じでした。相方様の宿泊しているホテルはハイヤットホテル。そう有名所ですわねぇ~。
ボクが宿泊してホテルの100倍は敷地が広いと思われる程大きくてリゾートホテルぅ~って感じ。
043d915a.jpeg

















ここは駐車場。多分駐車場だけでもボクの留まったホテルの2~3倍はあったと思う。そしてコレが我らのビークル。
cb6f2c2c.jpeg

















車種は不明。でも日本車らしいです。
っで、2日目最初のポイントはレンベンに。昔はサヌールシークレットと呼ばれていると本には書かれていますが、現地ガイドは未だにシークレットと呼んでいました。東側のポイントでは数少ないビーチブレイクですが、完全なサンドボトムではなく、サンド8割岩盤2割と言う感じなのでしょうか?ビーチブレイクだからなんて思っていたら、さぁ大変。この日のシークレットは半端じゃなかった。バリでビーチブレイクだろうがポイントブレイクだろうがパワー満載な波でござった。。。しかも速い。
ea97fa63.jpeg

















これはまだ序の口も序の口。これって結構インサイドで波立ってますよ。これ以上に凄い写真は撮れていないんですが、何しろ波が早い!!!うねりが見えたと思った瞬間に切れ立って襲い掛かってきます。日本での波が割れるタイミングでパドルしていたらバ^-リング間違いなし。ここでボクは3回巻かれて死ぬかと思いました。波が2-3フィートならロングでも良いのではないでしょうか?
命辛々(大袈裟ですが。。)午前中は終了。
午後は昨日と同じスランガンへGO
SR007.JPG

















今日も遠くて割れています。当たり前なんだけどね。
でも遠いんだ。ってもってサイズはこのくらい。
SR006.JPG

















デカい!って思ったらガイドに小さいって言われた。これで大体4-5フィートらしいっす。フィートで言われてもスケールが伝わって来ない。今流行のガラパゴス現象かな。これも?
SR005.JPG

 

 

 

 

 

 

 





この割れている所の左側にもブレイクポイントがあってロングなボクはもっぱらそこでキャッチ・ア・ウエイブ!
そうそう、バリ滞在中のお昼ご飯はもっぱらスランガンのワルンで食べてました。皆さんお馴染みのネシゴレン。
fe05e8dc.jpeg

















ちょっと食いかけでスイマセン。
まぁ、食えます。安いっす。大体、このような飯食ってコーラとかアクアを4~5本くらい飲んでも4万5千ルピアくらい。って事は日本円で450円もしないかんじなのです。もちろん駐車場代なんてものは無しで海から上がった時の頭から被る水が有料なんてありやしません。ワルンを外から見るとこんな感じ。
3dc2a8dc.jpeg

















で、もってこんな感じでリゾートッぽさを出す二人。
05ef1d8b.jpeg

















まぁ、お似合いは二人。っでワルンの中はこんなかんじ。
f99eff5d.jpeg

















この子はこのワルンの息子さん。可愛いかったのでパチリと
d7b16405.jpeg

















こちらはそのコのお姉さん。
インスタントラーメンみたいな物を食べてました。
3183d350.jpeg




 












っで、コチラはと言うと。。全く血が繋がっていないアイスクリーム屋サン。この人の他に5人はアイスクリーム屋さんが居た。
a0cb2784.jpeg

















肝心のサーフィンはどうだったと言うと、午前中に入ったシークレットの影響か身体の動きが芳しくありませんでした。ビッグウェーブに少々トラウマを感じでしまったのか????なんてウソだけど。
ちなみに今回のガイドはとても良いヤツなんですが、一緒にあまり海に入りません。彼はボルコムの契約ライダーなんだそです。この日は前の日が大晦日で夜中3時位まで飲んでいたらしく睡眠不足でワルンでこのように眠っていました。勿論、午前中のシークレットにも一緒に入ってません。なんともバリらしい曖昧で愛嬌のある面白いガイドです。でも、時間には正確です。
e5f4fc45.jpeg

















これからバリ島でサーフィンする人に一つ注意点があります。
バリ島は日本よりカレントが強くその為か大きな波が立つのかもしれません。日本のようにず~と静止して波待ちをしているのは有り得ません。結構、パドルしています。なので、普段日焼けしそうにもない脹脛(ふくらはぎ)が日焼けします。ここに日焼け止めなどを塗っていないと火傷して結構面倒な事になりますのでご注意を!私は二日間日焼けに気付かず痛い思いをしました。脹脛が熱持って夜寝付つけなかったので夜中にコンビニに言ってアロエクリームを買いに行くほどでした。

そして次の日も同じポイントになりました。
午前中にシークレットに行ってから午後にはスランガンへ。
翌日のシークレットはサイズが落ちてフラットでピースフルな一面を見せていました。
891588a4.jpeg

















まぁ、それでも日本で言えば十分に良い波であったことは間違いありません。続いて翌日のスランガンはと言うと。。。HIP01.JPG


















隙間からパチリ!え~波の写真は撮っていましたが、
どれも同じポイントと言うこともあって、後でファイルにした時にどれがその日の写真なのか分らなくなって来たので波の写真はコレで終わりイイ加減でゴメンなさい。いずれにしても日本の波よりかは乗り易いのではないでしょうか?波数は多くて人は少ない。コレだけで最高っスねそれと常夏のせいか水着の美女が見れて目の保養にもなるしね。。。。
GIRL00.JPG

















リゾート感って今更ながらイイっす
と思いつつ刻一刻とバリのサーフィンライフは更けつつありました。
あけまして おめでとうございます。
と言っても既に10日も過ぎていますが。。。。
私がバリから帰ってきて1週間は過ぎています。
いやぁ~デカかった。
3回くらい死ぬかと思うほど巻かれた。
まぁ、何はともあれ,
下手くそながら写真を何枚か撮ったので先ずはご覧下さい。
0c96c798.jpeg

















ココはスランガン。雨季の人気ポイントです。雨季にバリに行ったらココに案内されるガイド多いと思います。
波は。。。。。こんな感じで
SR001.JPG

















満潮時は沖まで5~10分くらい掛けてパドルで。干潮時はパドルでは帰れません。リーフ&ウにがギッシリだそうです。
これは初日で大体頭オーバーでたまにダブルくらいでしたが、波質は早い割には比較的イージーな波でした。
こんな波が何本も来ます。まさに波の宝庫。

朝の8時にホテルでガイドと待ち合わせをして連れて行ってもらったのが、このスランガンでした。
ホントにデカくてパワーがあってロングでも十分楽しめましたよ。
ガイドが言うにはニューイヤーだからバカンスで混んでいると言ってましたが、千葉に比べれば空いている方です。ハハハハ。。。。比較することが恥ずかしい。
バカンスなのでこんな風景も見られました。
GIRL004.JPG




















GIRL000.JPG




















GIRL001.JPG

















いい眺めでした。
イイ!常夏ってイイ スンゴク、ヨカッタ
あっそうそう、今回のガイドに相乗りさせて貰ったんだけど、三重県で八百屋さんを営んでいる方と一緒に回りました。その方はもう5年も続けてバリに来ている方らしく、ガイドとは3年間くらいの付き合いだそうです。
ガイドも時間に正確な良い感じの彼でした。と言う事で初日はスランガンで10時~3時頃までサーフィンをして終了。

しかし、ホテルに帰るのは良いんだけど、
ヤッパリ今回のホテルはショボイ!ショボカッタ!
ショボ過ぎて来た早々に心に決めた事が。。。。
「この部屋では睡眠以外の時間は居ない。居てはならない。」
と思うほどショボかった。
まぁ、大晦日という事もあって街は賑やいでいるしシャワーを浴びて、速攻で街へ出ました。

始めはレギャンビーチからクタビーチ方面へ歩いていると、
f7fa9396.jpeg

















こんな人がいっぱい居て何を売っているのかというと、ラッパ!
みんなコレを買ってブーブー、ビービー吹きながら向かう先は。。。
P1010061.JPG

















ビーチです。なんでも、一年の初めに聖なる水?海に浸かって一年間無病息災に暮らせるように祈願?するようです。
まぁ、大晦日なのか、ニューイヤーなのか、
どちらかに重きを置いているのかは分りませんが
兎に角人がいっぱい!バイクがイッパイ!
c4ce9700.jpeg


















そして日が暮れて。。。っでこれから先は各自親しい仲間達と朝まで宴会だそうです!
ボクはこの日は約2時間は歩いていたと思います。
昼間は4時間以上サーフィンをして、夕方からは2時間ほど歩き回ってビンタンビール大ジョッキ飲んで、流石に疲れて部屋に戻ったけど。。。。まだ9時前。。。でも寝ましたよ、次の日が7時半と早い約束だったもので。。。こういう時一人旅って寂しいッス
って感じで初日(正確には2日目ですが。。。)が終了です。
パスポート、サーフボード、リーシュ、FIN、WAX、タッパ、海パン、着替え、携帯、デジカメ、正露丸、虫除けスプレー、抗生物質軟膏。。。。おぉ、リーフブーツ買うの忘れたな?まっいっか!
現地ガイドとも直接連絡が付いたし。。。。
後は事故に気を付けて、行って来ま~す
BALI.JPG



















って言っても、まだ前日の夜。
眠れるかな?なんかチョットドキドキしてきた。
イイ波だと良いな。
どーでも良かったんですが、バリに行った事がある知人に「バリに行くなら、WAXは塗り変えた方が良いよ!」と言われたので、昨日御宿の駐車場でカタイすご~くカタくなってしまったWAXを剥がしました。「痛い、痛い。。。」って独り言を言いながら剥がしていると、近くの女性が「どちらか使いますか?」と剥がし易そうなヘラ???(なんつーのかなアレ、WAX剥がすヤツ?ヘラでOK?)を2本を差し出してニッコリ
素直に借りれば良いものを「あっ!大丈夫っす!」なんて人見知りなボク。って言うか間抜けなロバかな?

まー前置きはこの辺で、今日は朝から昨日WAX を剥がした板にトロピカルなWAXを塗ることに。。。これがまた硬い。
そりゃそうだ。この寒い冬の時期、WAXだって硬い。板も冷たい。
塗り難ーーーーーーーーい!ベースコートが硬いの何のって、始めのうちは全然塗れてないんじゃないか?なんて思うほどで。。。っで根気良くやって何とか塗り潰しました。
a021abe4.jpeg

塗った後に思った。
いい感じなベタツキ!


ana1228.jpg
忘れてたんだけど、
ワックスはがしたら
デッキに穴があいてた。
        




それにしても昨日の彼女。御宿に行けばまた会えるかな?
同じブランドの板乗ってたな。。。。さて、明日は仕事なので
今日のうちにトリップの身支度でもしよ~っと!
電気屋と薬屋へGO!



あ~。。。今年の12月は日曜日以外は殆ど飲んでいたと思いまする。そのせいか2週間も続けて海に行ってなくて、年末からバリに行くのに「これではイカン!」と思う今日この頃なボクでした。
ってな事で今日は行ってきましたよ~ん♪
1227oj.JPG

久々の千葉県御宿。
ちょっとザワめいてますが、
ほぼFLAT!

でも、まぁソコソコ遊べたかな?サイズは小さくてモモくらいだったけど、波数はそれなりに有って、風も大して気にならなかったもんね。朝の4時に起きて 6時半頃に御宿には着いたけど、朝のうちはあまりにも波が無いんもんで車の中で一眠り。 気付いたら8時半。それから4時間も遊んでいました。いや~海は良いねぇ~。


さてさて明日はバリの準備の為にお買い物でーす!
蚊取り線香とか虫除けスプレーとか。。。
雨季だからね、今の時期のバリは!

買い物といえばバリの旅の友にこんなもんも買った。
ipod03.JPG
 iPOD nano
 Apple Storeで!
今度のnanoは日本語もOK!


コレ買ってからと云うものの毎朝の通勤が楽しいですわ。
しかし今月は金使ったな&まだまだ使うな。。。
世界的な不況だと言うのに。。。まっいっか!楽しければ!


03_l.jpg




コレ、フェラーリノ4シーターモデル。
確か2年くらい前に復刻版として再登場したモデル。モデル名などはわすれましたが。。。。価格は約3000万円くらい。下手したら家買えます。あえてイタリアンレッドではない所が渋過ぎでたまりません。勿論の事、コレに板積んだりなんかはしないけれど、乗って見せびらかしたい感じなボクであります。マセラッティーとかロータスとかも色々あるようですが、やはりフェラーリでしょう。
買おうかな。。。年末ジャンボ宝くじ。。。

師走です。近付いてきました。初の海外サーフトリップ。バリ島。
キャー どうしましょう!
さてさて、初のバリ島での宿泊先はココです。
acb0a856.jpeg
その名もロサニホテル。
ツアーのパッケージなんで
仕方ないかも。。。


この画像だと南国っぽいかもしれませんが、多分、チョット、もしかしてショボイ?感じのホテルです。まぁ1人だし仕方ないっッスね。蚊に刺されなければいいけど。現地のガイドは頼みました。知り合いにですけど。ホントちゃんと来るかな?イマイチ不安です。着る物以外に何持ってかなくちゃいけないんだろうなぁ~♪
ところでナシゴレンやミーゴレンってインドネシア料理ではないって知ってました?アレは中華なんだそうです。
untitled.JPG

まぁ、見るからにチャーハンですね。



今週のどこかでインドネシアレストランでも行ってみるか!
そんな所に事前準備してどうする?って感じですが。。。


今夜も飲んでました。程々な感じですが。。。いつか肝臓がフォアグラみたいになるでしょう。レクター博士が聞いたら食べられてしまいそうです。今夜の飲みのキッカケは格闘技。
今夜は後楽園ホールにてドラゴンゲートなる団体の格闘技ショーを見て参りました。
DG1202-01.JPG



正直、ガチンコ勝負の格闘技ではなくて楽しめるショーでした。とても楽しかったですね。エンターティナーの団体です。ビール片手に程よくマッチョな方々が繰り広げる肉弾戦は見応えもあり、笑いあり大変に有意義な夜でした。
ショーも終わりそのまま帰るには惜しい時間でも有った為、水道橋界隈でまた今夜も飲んでしまったで候。
あーーー最近メタボを積み重ねている私であります。
おやすみなさい。

ここ3週間ほど土日を除いては毎晩飲んでます。
そして今夜も飲んでます。根っからの酒好きでもないのに季節柄か飲んでます。飲んで話題になるのは男と女。すなわち色恋事で「あーでもない。」「こーでもない。」と言う内容なことばかり。しかし、人間ってモノは寂しい生き物なんでしょうね。恋してなくては居ても立ってもいられないようです。さて、自分はどうかというと、はっきり言ってここ数年恋はしてませんです。
ヤバイかな?ヤバイよね?あーヤバイヤバイ。
海が恋人とは気持ち悪くて言わないけど、たまには彼女みたいなコと海にでも行きたいかな?
1201.JPG





こんな感じになるのかな?昨日見かけたカップルです。
チョットお洒落な二人でした。しかも彼女とは彼氏に内緒でお話しました。まぁ、他愛も無い挨拶程度ですが。
酔ってるな、今夜のオレ。。。おやすみなさい。


 


プロフィール
HN:
Slider
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
波乗り
love&peace
Tide Graph
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ Separate Blue ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]