忍者ブログ
~水平線に見えたそれぞれの青~ (気ままな波乗り日記)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は久しぶりに海へ。。。昨日は千葉南にと思ったのですが、
波情報を見れば湘南・鎌倉でもサイズはムネ~カタ。これは混むだろうが朝一で行くしかない!と思い急遽、神奈川へ。。。サイズは手頃でしたが、割りとワイドな波で一気に崩れるいわゆるダンパー気味?
ロングを小一時間たしなみ人も混んで来たのとインサイドのスープは誰もいない感じで、先頃購入したショートを練習するのには持って来いな環境と思い一旦駐車場まで戻り板を交換。早速慣れない短い板で入水。。。。
rs081901.JPG

ベースコートが無かったら
直接トップコートを塗ってしまった。
斑があります。下手っぴ。



でもショートボードは厳密に言うと初めてではありません。
初めて購入したのは実はショートボードです。

ボクが波乗りをしようと思ったのは8年も前。
当時はロングだのショートだの種類があるとは思ってもいませんでした。

きっかけは、あるテレビドラマの主人公が波乗りをする設定になっていて、それを見ながら自分なりに思ったのは、「一人で気軽に出来て良いかも!」なんて。。。。
まぁヤッてみてそんなに気軽では有りませんでしたが。。。
I_N_Image_20070713_102424.jpg
いやぁ~。。。。
今思うと我ながらミーハー。
Beautiful Lifeですよ。
きっかけがコレだ何て。。。
胸張って言えない。



でっ、それならば板を買わねば。。。と思いネット上で検索。
その頃はオークションなんてあったかなぁ???
どこかの掲示板らしきものに売りたい人買いたい人が書き込んで売買をしていました。
僕は初心者で手頃な板を探している様な書き込みをして何件か返事が来て神奈川に住む同じ年齢の人から3万円で板とリーシュを購入。そしてその板はショートボードでした。

しかし、購入はしたものの、その頃に勤め先も変わり忙しく毎日を過ごしているうちに板はホコリをかぶり放置されていました。
それから5年後、つまり3年前、会社の仲間から誘われてその板を持って千葉の海に行ったのがサーフィンデビュー。つまり初サーフィンはショートボードでしたん~♪
購入したときはリーシュの存在も知らなかったのよ~ん♪

3年前の初めての時は当然の如くショートで立てもせず、仲間内からは「歳なんだからロングにしたら。。。」等々言われ、ロングボードについて自分なりに色々と調べて行くうちに「あぁ、こりゃまたお洒落だなぁ~。。。」なんて思っちゃったりしたりしたりして。。。今に落ち着きました。

そして今日。また改めてショートの板に挑戦したワタシ。
スープで練習。なんとか滑る。(当然か。。。)
でも、パドルが追い着いていない様に感じる。
いや、追い着いてない。

一本だけ何とか立てはしましたが、あきらにへっぴり腰でヨタヨタして3秒くらい。。。
ん~。。。この秋からは猛特訓から始めないと。。。。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Slider
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
波乗り
love&peace
Tide Graph
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ Separate Blue ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]